02«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»04

安倍夜郎先生のHPに紹介されました。 

いえ、していただきました。(笑)
なんともお恥ずかしい限りです。
早く恥ずかしくないような、ホームページに仕上げたいものです。
そんなわけで、メンバーさんは、完成原稿を目指しましょう。
数描くラクガキも大切ですが、
作品を仕上げることも大切です。

ちなみに、紹介された場所は、
「イベント」コンテンツです。
すっごく下の方。(笑)
それから、中高漫研も紹介されてます。

見に行ってみてください。
安倍画廊
スポンサーサイト



カテゴリ: 報告

[edit]

comment(0) /  trackback --

△page top

鉄道とコラボ 


今週末から、とある鉄道とコラボして『漫画列車
』を走らせる予定…。

納期は明日…。

カテゴリ: 舞人の戯言

[edit]

comment(0) /  trackback --

△page top

産業祭、無事終了。 

さて、前日の事から書くことにしましょう。
まず、満員御礼。
テスト期間中の中高生は少なかったものの、
結構な集まり具合で、展示用のイラストも集まりました。
最悪、天野と舞人の二人展の延長になるのでは・・・と思ってましたが、杞憂でした。
いいですね、これぞマン研・・・ってカンジです。

最近よく顔を出してくれるようになった、熊野くんに無理を言って、
塗り絵用のイラストを描いてもらいました。
贅沢ですね、新人とはいえ、プロの漫画家のイラストの塗り絵。
なんとか壁も埋まって、見応えのある展示になってきたところで、
メンバーには撤収してもらい、最後の仕上げに入ります。
いや、まず掃除か。
それからテーブル配置を、ちょっといじる。
よし、完了。
7時ジャストに天野も撤収。

さて、当日は舞人が役所にかりだされました。
とはいえ、受付担当。
なんと、ほぼ、部室前。(笑)
天野は夜勤明けで、時間ギリギリに入りました。
少しして、舞人が飛び込んで来ました。
「まさか、ジャアバーボンズ来てる?今この前を赤い髪の目立つ人が通って行ったけど」
ええ、来てます。
昨日相談受けました。
前回使ったイラストを、また、使ってもいいかと。
その後、ホワイトボードに貼ったイラストを持ってメンバーの方々に挨拶に行きました。
役得です。(笑)

さてさて、しまくらメンバーですが、
ちらほらと集まって来ました。
さすがに学生さん達は、自重してるようです。
本業は学業、目の前のテスト勉強を頑張って下さい。
社会人率高いです。
メンズ率高いです。(笑)
そして、役所の受付のはずの舞人が、しまくらの客引きしてます。
一般のお客さんの見学も入ってきました。
小学生に塗り絵をすすめたら、トーンが貼りたいとのこと。
いいでしょう、貼りましょう。
しばらく熱中してやってました。
それから、特筆するような来客は・・・
安倍夜郎先生のお母様と、
井上淳哉先生のお兄様。
熊野くんのご両親も見学されました。
さすが、地元です。(笑)

ちなみに、産業祭は、メイン会場が、市役所駐車場。
ステージとかあって、出店も多くあって、
皆、買い物メインなんだろうな。
思ったほどの見学者はなかったです。
ソコソコはいましたが。
ただ、よく聞こえたのが、前を通る人達の会話。
「四万十漫画倶楽部やと、こんなトコがあったがやね。」
「へえー、四万十漫画倶楽部だって。」
中まで入ってくれなくても、
知名度は上がった気がします。
存在をってもらったというか、
活動を知ってもらったというか。

十分メリットはあったなと、天野的には満足です。
事前の無茶した甲斐があったな。
いや、無茶は、合同展出品作にもかかるんで、自業自得ではあるのですが。

ちなみに作品はしばらく展示したままにしておきます。
まだ見てないメンバーもいるようですし、
常設にしてもいいなと思っているので。
増やしたり、交換したりも考えてます。
今回、展示に参加出来なかった人もいますしね。

とりあえず、こんなカンジです。






カテゴリ: 報告

[edit]

comment(0) /  trackback --

△page top

四万十漫画倶楽部

ちかごろの妄言

かつての泣き言

なにごと?!

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク