01«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.»03

ホームページ更新しました。 

…といっても、書きかけですが。(笑)

一度には無理よね…と、自分を慰めてみます。
ダメ人間です。
サイトの更新作業の後は、ブログを書くときに後遺症が出ます。
文章の後に、改行タグを無意識に打つこと。(笑)
あるあるですよね?

ちなみに、作業メンバーを育てようと目論んでおります。
シロートですが、やる気はあるようなので、
サイト内に個人ページを作って、自主更新をさせて練習をさせようとおもってます。
彼自身の趣味で、音楽関係がまざってくると思いますが、
いずれは、彼自身のホームページを立ち上げるまでの訓練なので、
大目に見てください。許可しました。
また、本人としましても、音楽とイラストのコラボを考えてのことです。
そういう試みもアリかなと思っています。
実際、そそのかしたの私ですし。(笑)
ちなみに、彼の今後の目標はイラストを使っての動画作成です。




まだ提出してないメンバーの、プロフィールデータを待ってます。
スポンサーサイト



カテゴリ: 報告

[edit]

comment(0) /  trackback --

△page top

勉強中 

いろいろなことの勉強で忙しい一年になりそうです。
もう2月も終わりますが・・・

カテゴリ: ケイジュのたわごと

[edit]

comment(0) /  trackback --

△page top

遅れましてのご挨拶 


鷹さんに遅れること数日、ようやくのご挨拶となります。
四万十漫画倶楽部、通称しまくらの主宰のひとり、舞人と申します。

絵はまったくの独学で、大学の時に少々同人活動をしておりました。

職に就いてからすぐ同人活動はお休みしていて、時々仕事でイラストを描く程度だったのが、この8月に漫画関連のイベントに携わって以降、このままじゃいかんと思いリハビリに励んでいるところであります。

ようやくつけペンの感覚を取り戻した感じ。
でも複雑なポーズが描けないとか、効果的なコマ割りができないとか、まだまだ現役時代の勘は取り戻せません。取り戻せてようやくスキルアップの段階に手が届くと思うので、しばらくは休まず真面目に絵を描いていたいと思います。

たぶんここでは落書きを投下する担当になります。しまくら全体のことを知りたい方は、ぜひオフィシャルホームページにアクセスしてみてくださいね。

カテゴリ: 舞人の戯言

[edit]

comment(0) /  trackback --

△page top

すっかり忘れてる。 

慌てて、サイトアップしたんで、素材製作がやっつけだった。

どうして、文字がガタガタなんだろう…と。
フォトショのバージョンの所為か?
今、エレメンツだから、機能的にけずられている部分なのか?
ひと昔前は、もっとスムーズに作ってた覚えが…。

とりあえず、拡大して、文字書いて、
ラスタライズかけて、縮小。
まあ、見える程度にはなったかな?

帰ったら、アップロードしてみようっと。

慌てるとろくなことにならない、いい見本だ。

カテゴリ: 天野のひとりごと

[edit]

comment(0) /  trackback --

△page top

ネット引きこもりでした。 

パソコンを使った作業やらはよくするんですが、
じつのところ、ネット徘徊はほぼ皆無。
旧い友人の処くらいにしか閲覧に行かず、ひっそりとしたものでした。
今回、サイト制作にあたり、リンク関連で、いつも行かないところへ行く。
そして、衝撃の事実発覚!!!
いや、個人的に。(笑)
意外な繋がりがあって、昔の先輩に連絡を取ろうかな~と思ったり。
いや、絶対取るだろうな。

ともかく。
イベント出無精な私は、そのイベント関連の情報をシャットアウトしてる部分もあったわけで…。
人ごみがあまり好きじゃなく、行く前に人ごみを想像すると萎えるのです。
行ってしまえば、そう気にならないんですが。(笑)
だから、キライとかニガテというほどひどくはないのですよ。
地元の同人誌即売会とかには参加してましたしね。

ん?
口調が違う?

ええはい。
本当は、ココではこんな真面目な文章が書きたいところなのですが、
いかんせん、自サイトでの砕けた口調の日記やらブログやらが長く、
すぐに崩壊するだろうな・・・と思い、初めから諦めた口語体で書いていました。
以前も、サイト別に、ふたつみっつブログを分けて書いていたんですが、
案の定破綻してしまい、すぐに統合しました。
とはいえ、代表です。
年長者です。
威厳はなくとも、それらしい体面はつくろってみたくなります。
単に、現在の心情が『凪』の状態にあるとも言います。


何を書きたかったかと言いますと、
世は…というか、県下には、こんなにも漫画コンテンツがあふれていると言うこと。
井の中の蛙・・・というヤツですね。
元々、情報の溢れた世界ではあります。
どれだけの物を構築出来るか、不安もありますが、
サイトの趣旨は、『地元四万十で「描きたい」を応援する』
つまるところ、地元への発信。
よくある、地元からの発信とは逆パターンですね。
迷走しないように、更新していきたいと思います。

カテゴリ: 天野のひとりごと

[edit]

comment(0) /  trackback --

△page top

四万十漫画倶楽部

ちかごろの妄言

かつての泣き言

なにごと?!

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク